色選びについて

色選びのポイント

①まずはどんな家にしたいかイメージをする

色にはたくさんの種類があります。色見本やカタログをみていると、どの色がいいのか、自分でもわからなくなってしまうことがあります。ご近所さんで気になるお宅などありましたら、写真を撮らせてもらうなどして、イメージしてみてください。

 

②あなたの家に合う色を考える

屋根と外壁の色によって家のイメージは大きく左右されます。。

屋根の色は一般的にグレーやブラックなどの落ち着いた色が使われていることが多いです。一般的には屋根の色は濃色なことが多く、またデザイン的な引き締めの効果もあります。

屋根が濃い色・外壁が彩度が低い落ち着いた色を使うのが、まわりの景観にも合う色選びになります。

元々の外壁の色・質感を活かすのあれば、無色のクリアー塗装や艶消し塗装を行うという方法もいいかもしれません。

赤・青・緑など原色系の色を塗ることも可能です。ですが、原色の塗料の場合劣化具合が顕著に出てしまい、数年で白くボケてしまったりすることがあるので、色の選定は慎重にされることをお勧めいたします。

Copyright(c) 2021 株式会社 河合塗研 All Rights Reserved.